Warning: JavaScript has been disabled on your browser! Some functionality on this site may not work. Here are instructions how to enable JavaScript in your web browser.



お気軽にお問合せください

セキュリティとバックアップのギャップを埋める

ランサムウェアやその他のサイバー脅威の猛攻により、企業がデータを保護することがますます難しくなっています。ランサムウェア攻撃に関するニュースは日常茶飯事となり、効果的な解決策が存在するのか疑問に感じることも少なくありません。

NeuShieldでは、従来のセキュリティとは全く異なるアプローチを採用し、データ保護を提供しています。脅威を一つ一つ検出してブロックしようとするのではなく、Mirror Shielding™、ワンクリックリストア、Data Engrams™という新しい特許取得済みのアプローチを使用して重要なデータを保護し、脅威による改ざんを防ぎます。

この新しいアプローチにより、未知の脅威やゼロデイ脅威からデータを即座に復元することが可能です。特定の脅威を見つけるのではなくデータを保護するため、継続的なアップデートや署名を必要とせずに実現できます。

Leadership


Yuen Pin Yeap

Yuen Pin Yeap

最高経営責任者、共同創設者

Yuen Pin YeapはNeuShieldの最高経営責任者であり共同創設者です。彼は以前、Sygate Technologies、Symantec、Websense、SkyDRMなどの企業で初期エンジニア、アーキテクト、エンジニアリングディレクター、エンジニアリング副社長などの役職を務めていました。Yuen Pinは、革新的なサイバーセキュリティ製品の開発において豊富な経験を持つリーダーです。

Fei (Philip) Qi

Fei (Philip) Qi

最高技術責任者 & 創案者、共同創設者

Fei (Philip) QiはNeuShieldの最高技術責任者および創案者であり共同創設者です。 彼は20年以上の経験を持ち、Sygate、Symantec、Websense / Forcepointなどの企業で技術プロジェクトをリードし、ソフトウェアソリューションを開発してきた詳細志向のカーネル開発者およびソフトウェア最高技術責任者です。

Elisha Riedlinger

Elisha Riedlinger

最高執行責任者

Elisha RiedlingerはNeuShieldの最高執行責任者です。以前はFireEyeで3年間、HX(EDR)製品に携わっていました。FireEyeの前には、Sygateの主力製品を管理し、その製品がSymantec Endpoint Protection(SEP)に統合される際に貢献しました。Symantecでは、大企業向けビジネスの売上を年々25%以上成長させるのに貢献しました。

Roger Wigenstam

Roger Wigenstam

チーフ・イノベーション・オフィサー

Roger Wigenstamは、NeuShieldの最高イノベーション責任者(CIO)であり、ビジネスの成長を促進するための先進的な戦略やクロスファンクショナルな取り組みを指揮しています。Rogerは、Oracle、OneSpan、NextLabsなどの企業で、業界初および市場をリードするソリューションの立ち上げに20年以上の経験を持っています。彼は、数千の組織が使用する製品を支える技術プラットフォームおよび開発者ツールの指導を行ってきました。

Louis Smith

Louis Smith

世界営業担当部長

Louis Smith Jr.はNeuShieldの世界営業担当部長に任命され、豊富なサイバーセキュリティのバックグラウンドを持ち、TrapXでの成功や、CommvaultおよびRaytheon / Forcepointでの重要な役割を経験し、戦略的な市場参入の専門知識を持っています。NeuShieldの特許技術を活用し、パートナー、顧客、見込み客のサイバーセキュリティを強化するためのグローバルな取り組みを主導しています。

取締役会


John McCormack

John McCormack

取締役会会長

John McCormack氏は、サイバーセキュリティおよびインターネットインフラストラクチャ分野で30年以上の経験を持ち、エンタープライズビジネスのリードとスケーリングに精通しています。以前はWebsenseのCEOを務め、プライベートエクイティファンドへの売却やRaytheonへの売却を指導しました。現在、TeeSnap、ThreatOptix、NeuShield、Forcepoint(旧Websense)など、複数の主要なエンタープライズソフトウェア組織の取締役会に所属しています。彼のキャリアを通じて、Ping Identityの新規公開株式(IPO)やAppRiverのZix Corpへの売却など、価値創造活動を主導し、実現してきました。

諮問機関


Fei Huang

Fei Huang

アドバイザー

Fei Huangは現在、SUSEのセキュリティ戦略担当部長(VP of Security Strategy)を務めています。これまでにNeuVector、VMware、TrendMicro、ProVillaでさまざまなリーダー職を歴任し、組織の成長と成功に貢献してきました。Feiは、クラウドネイティブのKubernetesセキュリティプラットフォームプロバイダーであるNeuVectorの共同創設者兼初代CEOでもあります。彼はエンタープライズセキュリティ、仮想化、クラウド、および組み込みソフトウェアの分野で25年以上の経験を持ち、CloudVolumes(VMwareに買収)やProvilla(TrendMicroに買収されたDLPセキュリティ企業)の創設チームにも参加しました。さらに、セキュリティ、仮想化、ソフトウェアアーキテクチャに関する複数の特許を保有しています。
Top